ABOUT SANCHA

ファーマーズチキン三軒茶屋店について

246と高速道路に分断されている三軒茶屋。車で通り過ぎてしまうと三軒茶屋の良さは全くわかりませんが、歩けば歩くほど三軒茶屋の魅力が見えてくる、そんな街です。小さな飲み屋を引き締める三角地帯や、オシャレなBARが隠れ家のように多数ある茶沢通りは三軒茶屋では有名ですが、こちらを北とするならば、反対側の南にあたる栄通り商店街裏路地に2018年9月Farmer’s chicken 三軒茶屋店をOPENしました。なぜ、ここ三軒茶屋にOPENするに至ったのかとよく聞かれますが、栄通り商店街はさながら、一つ細い道や、人通りのない道の裏路地を歩いても、「え?こんなところにお店があるの?」といった入ってみたくなるようなワクワクドキドキが詰まっている街だったというのが一つにあります。

至るところに今流行りのタピオカ店が行列をなし、他にもソフトクリーム専門店、COFFEE専門店、パンケーキ専門店、チーズケーキ専門店…といった美味しそうな立ち寄ってみたくなるような誘惑のお店が多数点在し、日中の南三軒茶屋を盛り上げています。又、古着のお店も多く、土日、祝日にはオシャレに敏感は若者たちが探索しているのが見受けられます。そして、夕方、夜になると街の雰囲気が一気に変わり、居酒屋やバル、立ち飲み屋のネオンが灯され、「あー飲みたい!」という気持ちのテンションを上げてくれるのもこの街の魅力です。

Farmer’s chicken ではかねてから、「この美味しいチキンとビールで仲間と楽しく飲めたら最高だな~」というお客様の声のもと場所を探しておりましたが、「三軒茶屋だったら、おもしろいかも。」というインスピレーションでOPENしました。

1F店内は、カウンター7席にテーブル席が1つ(4人がけ)になっています。これはファーマーズチキンのコンセプトである「一人でも気軽に入って食事が出来る店」というのをベースにしながら、三軒茶屋はファミリーやグループのお客様も多いのでテーブル席を1つ設け、4,5人で来店されても対応できるように致しました。

又、2Fテラス席もあり、お昼時の春・秋頃は、涼しく気持ちいい風を感じながらロティサリーチキンとビールorワインで堪能するのが大変お勧めです。夏場は暑いのですが、都会にはない貸し切りBBQなども行っています。(6名~10名程度)冬のテラス席は寒いので、こたつテーブルを設置し、防寒対策もしています。

ここ都会のど真ん中で、ネオンの光とBGMと喧騒の中、上を見上げると夜空があり、この空間で飲むお酒というのはまた一段と美味しくさせてくれます。2Fテラス席に関しては、日中、夜、年中無休で貸し切り可能です。飲み放題プランだけで、あとは持ち込み可もしておりますので誕生日会や、女子会、飲み会等に是非ご利用下さい。(1F店内でも可)まずは、お電話にてご相談承ります。

その他、貸し切りでなくても誕生日祝いでご利用される方で、ケーキを持ち込みたい等という相談ありましたら、遠慮せずにご連絡下さい。「バースデーケーキの持ち込み料金いくら」などケチなことは言いません。三軒茶屋の街の人は、気前が良く、人情味ある人たちが多い街です。私たちは、街の人に愛されるお店を目指しています。OPEN時は、新参者でしたので夜一人で飲みに来てくれるお客さんは少なかったのですが、今は徐々に増えてきて茶沢通りから流れてきてくれるお客様も多くなりました。根付くにはまだまだですが、変わらず美味しいロティサリーチキンを焼きながら、美味しいお酒と共に皆さまのご来店をお待ちしております。

店長紹介

店長紹介
名前 ヒロ
経歴 東京都出身。
学生時代よりラーメン屋、中華料理店をはじめ飲食店に勤務し、居酒屋、バル・レストラン等の飲食店勤務を経て、ファーマーズチキンに出会う。
趣味 美味しいものの食べ歩き。特にチキン。
一言 一度でいいので、食べに来て!